カラー

hair salon guide

縮毛矯正とカラー、同時にできます

湿度の強い梅雨の時期や雨の日は、くせっ毛や天然パーマの人にはいつも以上に悩む時期です。
見た目や扱いやすさから、縮毛矯正をしている人も多くいます。
縮毛矯正とは、薬でいったんやわらかくなった髪の毛をアイロンで伸ばし、薬で固めてストレートにする方法です。
一度ストレートに伸ばして固まると、洗ってもストレートのままなので、髪の毛が伸びない限りストレートを維持できるのです。
忙しくて美容院に何度もいけないという人も多くいると思いますが、縮毛の矯正とカラーは同時にできるのでしょうか。
縮毛の矯正をしたいけど、髪の毛の根本が色が変わっていてカラーもやりたいという人も多くいます。
できれば別の日に施術した方が良いのですが、一応は施術できます。
二つを同時に行うとどうしても髪の毛が傷んでしまうので、最初にカラーを行い、入念にトリートメントをして髪の毛を補修して、縮毛矯正を行います。
せっかく美容院に行ったのに髪の毛を傷めてしまっては意味がありません。
髪の毛が傷まないよう、日々ケアを行うことも大切です。

美容院でカラーリングや縮毛矯正をしてオシャレを楽しもう

美容院では、カット以外にカラーリングを注文することができます。
女性の間ではヘアカラーをする人が多く、季節に合わせた色味を選んでいます。
夏が近いと明るめの色、冬が近いと暗めの色などを取り入れ、季節感や流行色で楽しんでします。
髪の毛の伸びる速さは人によって違いますが、2ヶ月近く経つと髪の根元の部分が地毛の色が出てきてしまうので、適当なタイミングで再び美容院でケアする人が多いです。
髪の毛全部の色味を変えたいならフルで薬剤を塗る必要があります。
根元の色を他と同じカラーにしたいときは、根本だけリタッチにして色味を合わせることが可能でその分髪の毛も痛まないです。
他にも、天然パーマやくせ毛で悩んでいる人は縮毛矯正も行っています。
一度縮毛矯正を掛けると数か月は効果が持続してストレートヘアを楽しむことができます。
女性だけでなく、天然パーマで悩む男性も縮毛矯正を掛けていて、フルで掛ける人もいれば、前髪だけにするという選択をしている人もいます。

$q." -rt","count" => 3,);//←※リツイートを除く。表示件数:3件。 echo "
\n"; echo "

『".$q."』 最新ツイート

\n\n"; $results = search($query); foreach ($results->statuses as $result) { echo "

\n" . "
\n

@" . $result->user->screen_name . "

\n" . "

" . $result->text . "

\n" . "

" . convert_to_fuzzy_time($result->created_at) . " - \n". date('Y年m月d日',strtotime($result->created_at)) . "

\n" . "
\n
\n
\n\n"; } echo "
\n\n"; ?>

recommend

目黒駅の賃貸マンションで1Kの即入居可能な物件を探す

2017/10/6 更新